超BIGサイズ!Tonka社 モーターホームキャンパー WINNEBAGO INDIAN

みなさまお待ちかね、デイトナ11月号にも掲載されている「Tonka社 モーターホームキャンパー WINNEBAGO INDIAN」がとうとう入荷しました!
なんといってもこのBIGサイズ!いやぁ~さすがアメリカって感じです。

もはや子供のオモチャでは有りません!まさに大人のロマンです!

で、このウィネベーゴとほぼ同じ型のクルマが、2009年に公開されていた映画『ガマの油』で使われてるんですね~!!役所広司さんが主演、監督です。
日本では最初の、本格的なキャンピングカーを使ったロードムービーみたいですよ!

このクルマに一目惚れした役所さんは、本来なら博物館に保存すべき貴重なクルマなのに相当な無理を言って貸してもらったみたいです。
さらには、カメラの引きが足りないからという理由で、バースルームを撤去するという偉業(?)を成し遂げてるらしいです笑
監督さんの熱意って尋常じゃないですよね!!!

状態違いが4台入荷してますので、お気に入りはお早めにどうぞ^^
☆☆こちらからCHECK!☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA